大分県音楽協会

お問い合わせ

大分県の音楽振興を目的とする、非営利団体です。

第44回大分県音楽コンクール

参加規定┃課題曲一覧┃参加申込書ダウンロード大分県音楽協会トップページ

※このコンクールは終了しました

課題曲一覧

ピアノ弦楽器管打楽器声楽作曲


ピアノ部門

★全部門暗譜で演奏するものとする。
 <小学校1・2年生の部>、<小学校3・4年生の部>、<小学校5・6年生の部>及び<中学校の部>における「繰り返し」は無しとする。(D.C.は有り)
また、<高等学校の部>及び<大学・一般の部>における「繰り返し」は、4小節以内のものに限り演奏者の自由とし、それ以外は無しとする。

小学校1・2年生の部

  • 予選  ブルグミュラー作曲:25の練習曲 Op.100より演奏者が任意に選択した1曲
  • 本選  ベートーヴェン作曲:ソナチネ 第5番 第1楽章 ト長調
     ※配布の要項に間違いがございました。正しくはト長調です。お詫びして訂正いたします。
        (全音楽譜出版社ソナチネアルバム第2巻 第10番)

小学校3・4年生の部

  • 予選  ツェルニー作曲:30の練習曲より演奏者が任意に選択した1曲
  • 本選  クーラウ作曲:ソナチネ Op.20-1 第3楽章 ロンド ハ長調
        (全音楽譜出版社ソナチネアルバム第1巻 第1番)

小学校5・6年生の部

  • 予選  J.S. バッハ作曲:インベンションより演奏者が任意に選択した1曲
  • 本選  ベートーヴェン作曲:ソナタ Op.49-1 第2楽章 ロンド ト長調
        (全音楽譜出版社ソナタアルバム第1巻 第11番)

中学校の部

  • 予選  J.S. バッハ作曲:シンフォニアより演奏者が任意に選択した1曲
  • 本選  5分程度の自由曲  ※同一作曲家の同一曲の中での組み合わせ可

高等学校の部

  • 予選  下記の練習曲 a、b、c の中から演奏者が任意に選択した1曲
       
    • ショパン作曲:練習曲Op.10もしくは Op.25 
         ※ただし、Op.10-3、Op.10-6、Op.25-7は除く
    •  
    • モシュコフスキー作曲:15の練習曲 Op.72
    •  
    • ツェルニー作曲:50の練習曲 Op.740(699)
  • 本選  8分程度の自由曲  ※同一作曲家の同一曲の中での組み合わせ可

大学・一般の部

  • 予選  J.S.バッハ作曲:平均律クラヴィーア曲集より演奏者が任意に選択した
        フーガ1曲、及び、
        ショパン作曲:練習曲Op.10・Op.25より演奏者が任意に選択した練習曲1曲
        ※Op.10-3、Op.10-6、Op.25-7は除く
  • 本選  10分程度の自由曲  ※同一作曲家の同一曲の中での組み合わせは可

弦楽器部門
 ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス

小学校3年生以下、小学校4年生以上、中学校、高等学校、大学・一般の各部

  • 予選  任意の一曲 ※3分程度でカットする。 
  • 本選  任意の一曲(7分程度)
  • ※審査の都合上、カットする場合もあります。
  • ※伴奏は前奏等をカットしてよい。

管打楽器部門

小学校、中学校、高等学校、大学・一般の各部

  • 予選  任意の一曲 ※予選は3分程度でカットする。
  • 本選  任意の一曲(7分程度)
  • ※審査の都合上、カットする場合もあります。
  • ※伴奏は前奏等をカットしてよい。

声楽部門

  • 【予選】下記の課題曲の中から1曲を選び、暗譜で演奏すること。
  • 中学校の部

    • 浜辺の歌(2番まで)  成田 為三 作曲
    • 帰れソレントへ(日本語で2番まで)  E. Curtis 作曲
    • O cessate di piagarmi(繰り返しなし)  A. Scarlatti 作曲
    • Nina  G. Pergolesi 作曲
  • 高等学校の部

    • 秋の月   瀧 廉太郎 作曲
    • 行々子   信時 潔 作曲
    • Lasciar d'amarti  F. Gasparini 作曲
    • Ma rendi pur contento  V. Bellini 作曲
    • An die Musik  F. Schubert 作曲
  • 大学・一般の部

    • たあんきぽーんき  中田 喜直 作曲
    • 荒城の月(2番まで)  瀧 廉太郎 作曲
    • Tormento  F. Tosti 作曲
    • Vaghissima sembianza  S. Donaudy 作曲
    • Im Wunderschonen Monat Mai  R. Schumann 作曲
  • 【本選】予選で演奏した課題曲と、他に任意の1曲を選び計2曲を暗譜で演奏すること。(2曲あわせて7分以内とする)
    *大学・一般の部では、自由曲の楽譜を提出すること。

  • 作曲部門

    作曲A<楽譜による作品部門>

    1. 10分以内の作品で未発表のこと。楽譜(コピ-可)により提出すること。作品のスタイルは、声楽曲、器楽曲、ソロ、アンサンブルなど自由とする。声楽曲の詩は自作の詩以外は必ず作詞者の了解を得ること。
    2. 予選は譜面審査とし、本選は作品演奏による審査とする。演奏者及びピアノ以外の楽器は作曲者自身が準備すること。

    作曲B<コンピュ-タ-作品部門>

    1. 5分程度のコンピュ-タ-による未発表、未使用作品でCD音源により提出する。(楽譜があれば提出してもよい)尚、作品のジャンルは問わない。
    2. 予選はCD視聴により審査し、本選は会場にてPAにより発表し審査する。(音響機器は主催者が準備する)
    3. 小・中・高・大学・一般の区分を設けない。

    *いずれの部門も参加申し込みは7月19日(火)~8月5日(土)とし、作品は9月3日(土)までに事務局に提出すること。

    大分県音楽コンクール

    おおいた新人演奏会



    ■大分県音楽協会について

    プライバシー・ポリシー

    ページのトップへ戻る